コレさえ読めば大丈夫!訪問看護転職手引き👉 CLICK!

訪問看護11の魅力を現役訪問看護師が徹底解説!【人生の財産を得られる仕事です】

悩める看護師

訪問看護に興味があるんだけど
訪問看護をやることでわたしにプラスになることってどんなことがあるのかな?
経験者の「訪問看護をやってよかった」っていうお話をたくさん聞かせてほしいー!

この記事を読んでくださっているあなたは

「訪問看護に興味があるけど、一歩踏み出す勇気やきっかけがない💦」

そんなふうに思っていませんか?

そんなあなたに
「訪問看護やってみよう!」と思ってもらえるように
訪問看護のよさを伝えたい!!

世の中の看護師さんにとって「訪問看護」って
まだまだ「やってみよう」のハードルが高い印象があります💦

でも
「興味がある」「やってみたい」と思ってる方には
ぜひやってみてほしい!

訪問看護はあなたの「人生の財産」となる経験や学びが得られる仕事です!

わたしはこういう人です

訪問看護をやってもうすぐ11年目のわたし
「訪問看護をやってほんとによかった」と思うことはたくさんあります

そしてTwitterを見ていると
わたしと同じように感じている看護師さんがたくさんいる…!

今回はわたしの「やってよかった」の気持ちと
Twitterで「やってよかった」の気持ちをつぶやいている看護師さんの気持ちを
あわせてご紹介していきます!

この記事を読んだあと
あなたが

「訪問看護って楽しそうだな」
「やりがいありそう」
「看護師としても成長していけそう…!」
「訪問看護やってみよう!!」

シュガー

そう思ってもらえたら
とーっても嬉しいです!!✨

目次

訪問看護で得られる「人生の財産」〜看護師としての成長編

ではさっそく行きましょう♬

今回は訪問看護の「やってよかった」を

・看護師としての成長編
・ヒューマンスキル編
・日々のQOL爆上がり編

の3つに分けてお伝えしていきます!

シュガー

まずは
看護師としての成長編
行ってみましょー!

1.在宅での看護のあり方を知ることができる

「訪問看護をやってよかった」

そのいちばんは
病院ではわからなかった
在宅での看護のあり方を知ることができた

ことと感じています😌

病院と在宅とでは
看護に求められる「本質」が違います

病院は基本的に「病気を治療する場所」ですが
在宅は「生活を営む場所」です

そんな在宅では
利用者さんが病気で医療を必要とする中でも
よりその人らしく過ごしてもらうためにはどう関わっていけばいいのかを考える必要があります

「治す」ばかりが正しいのではなく
「思いを尊重しその人らしく過ごす」を第一に考え支援します

シュガー

利用者さんの生活状況や、これまで歩んできた人生、価値観はほんとに千差万別です
どのような医療やケアがその人にとっての「看護」となるのかもひとりひとり違うことをとっても実感します

病院で提供する「看護」とはまた違う「看護」を
肌で感じ、学ぶことができます!

2.さまざまな疾患・医療処置を学ぶことができる

訪問看護の対象者は幅広く、赤ちゃんから高齢者までいます
その人々が抱えるすべての疾患を訪問看護では看ることになります

なので
はじめて学ぶ疾患もたくさんあります

シュガー

小児・難病・精神科領域・癌終末期・認知症…
訪問看護をやる中ではじめて知った病名もありました💦

医療処置を行いながら在宅生活をされている方も多いです

シュガー

胃ろう、膀胱留置カテーテル、CVポート、ドレナージチューブ、在宅酸素、気管切開、人工呼吸器…
病棟では経験がなく
訪問看護をやってはじめて学んだ医療処置・管理もありました

訪問看護師として働いていくと
必ず知識・技術の向上、スキルアップがのぞめます!

シュガー

訪問看護はルーティンワークではなく
わからないことは調べたり、日々学ぶ姿勢が重要です

「大変なんじゃ…」と感じるかもしれませんが
不思議と頑張れちゃうのが訪問看護です☆

3.大きなやりがいを感じられる

訪問看護をやってみてやりがいを感じている看護師さんの多いこと!!

シュガー

わたしもそのひとりですね!!

・自分の行う看護がダイレクトに利用者さんに届く

・病気だけじゃなく生活や行き様をも受け止め、支え、伴走する


・利用者さんのお役に立てたとき、感謝されたとき、笑顔が見れたときetc…の充実感

Twitterでも訪問看護師さんの「やりがいを感じるツイート」がたくさんありました!✨

訪問看護で得られる「人生の財産」〜ヒューマンスキル編〜

シュガー

続きまして
ヒューマンスキル編です!

4.コミュニケーション能力がアップする

訪問看護では

・利用者さん、ご家族
・ステーションのスタッフ
・多職種(医師、ケアマネージャー、病院の退院支援スタッフなどなど)

在宅生活を支えるいろんな方と接する機会が多いです

そんな中、良好なコミュニケーションを取るスキルはとっても大切

シュガー

気持ちよく連携していくためにも
コミュニケーション能力はすごく重要です

ひとりよがりな態度、高圧的な態度は絶対NG!
訪問看護では
人と人との関わりで大切なコミュニケーション能力がどんどん磨かれますよ!

5.『傾聴力』『寄り添う姿勢』が身につく

訪問看護では

利用者さんの人生に寄り添い、理解し、伴走する

ことがとっても大切です✨

そのためには
利用者さん・ご家族の思いをしっかり汲み取り、受け止めることが重要😌

『傾聴力』
『寄り添う姿勢』

これが本当に大切で
訪問看護をやっていく中で身についていく意識的に身につけていきたい能力です✨

シュガー

『傾聴する』
言葉にすると簡単ですがとっても奥が深いもの😌

あなたは『傾聴』できている自信がありますか?

少しでも自信がないと感じたあなたはぜひこの本を読んでみてください(^^)『傾聴』の姿勢が100%変わります

シュガー

すべての訪問看護師さんに
読んでみてもらいたい本
です✨


6.さまざまな人生や価値観に触れ、自身の人生観も心も鍛錬される

繰り返しになりますが
訪問看護では、利用者さんの人生に寄り添い、理解し、伴走することが大切です

その方は
人生の中でどんな価値観を持ち、何を大切にしてどのように過ごしてきたのか

決して訪問看護師の意見や価値観を押し付けず
思いを尊重し「伴走」します

さまざまな方の人生や価値観に触れるということは
決して楽なことばかりではなく
大きく感情をゆさぶられ、どうしていけばいいのかたくさん悩むこともあります

でもその人と関わることがなければ知ることのできなかった
人生のあり方や価値観を知ることができ

そこであなたが考えたり悩んだりしたことは必ずあなたの心の鍛錬になります

7.接遇が身につく

訪問看護師にとって「接遇」も重要です!

訪問看護の対象者は
「ご自宅で過ごされている方」です

訪問看護師はそのご自宅にお邪魔させていただく「お客」です

お宅にお邪魔させていただく者として

・あいさつや返事がきちんとできる
・時間に遅れない
・靴をそろえる
・テリトリーを必要以上に詮索しない、汚さない
・えらそうにしない(あくまでゲスト 看護師はえらい立場ではない)
・温和なコミュニケーション

など意識することがとっても大切で
人として必要な「接遇」が学べ、身につきます

多職種連携もまたしかり
あいさつ・名刺交換・電話対応etc…
社会人としての「接遇」も学べます

訪問看護で得られる「人生の財産」〜日々のQOL爆上がり編〜

シュガー

最後に
日々のQOL爆上がり編です!

8.ライフスタイルにあわせて働き方が柔軟に選べる

「働き方を柔軟に選べる」ことは
訪問看護の大きな魅力のひとつ!!

・しっかり働き、たくさん学び、経験をつみたいあなたは常勤オンコールあり

・ワークライフバランスをほどよく取りたいあなたは常勤オンコールなし

・子育て中などプライベートも忙しいあなたはパート勤務

など
あなたのライフスタイルにあわせた勤務が可能です!

シュガー

パート勤務は週1回からOKなど
本当に柔軟な働き方ができます!

勤務スタイルは各ステーションによっても違いますので
働くステーションを探すときにはしっかりリサーチしましょう!

9.残業がほぼない

訪問看護は残業が少ない場合が多いです!

もちろん
利用者さんの状況や月末の書類業務などで少し残業になることもありますが
病棟時代と比べるとその残業はほんとに少ないです✨

シュガー

わたしの勤めるステーションは
前残業もほぼありません

10.人間関係のストレスが少ない

訪問看護は基本的にはひとりでの行動(訪問)なので
「ちょっと苦手…💦」というスタッフがいても関わらなくても済む場面が多いです

シュガー

ずっと同じ建物内で働く職場と比べるとだんぜん楽です!

休憩時間も自由にとれるステーションも多いです✨

しかし
働いていく上で「報告・連絡・相談」がしやすい人間関係であることは大切です💦

人間関係で心に傷を負った看護師さんへ【訪問看護11年目の私が語るもしかしたらの話】
コチラの記事も参考にしてくださいね

11.仕事が楽しく充実しているとプライベートの気分も上がる!!

最後の11個めは、総まとめですね…!
結論…

仕事が楽しく充実しているとプライベートの気分も上がる!!✨

シュガー

本当にコレですね!!!

仕事でやりがいを感じ、自身の成長を感じ、心も鍛錬され、
ストレスをためすぎない働き方ができると…

結果
日々のQOLが爆上がりです!

働く訪問看護ステーション選びは一番重要!!

11個の「訪問看護やってよかった」をご紹介してきましたが
最後にいちばん重要なことを伝えさせてください

「訪問看護やってよかった!」と思うためには

働く訪問看護ステーション選びがほんとにほんとに重要!!

です

あなたが訪問看護師として日々やりがいを感じ
悩んだり迷ったりしたときもしっかり相談でき受け止めてもらえ
ひとりではなくチームで気持ちよく働くことができる

そんな訪問看護ステーションに入職しましょう!!

シュガー

逆に職場環境が悪いステーションでは
「訪問看護やらなきゃよかった…」になってしまう可能性があります💦

コチラの記事を参考に
【必見!】失敗しない訪問看護ステーションへの転職〜あなたにあう選び方を徹底解説!〜
失敗しない訪問看護への就職活動をしてみてくださいね!

「訪問看護やってよかった」そう思える日が来ますように!

いかがでしたか?

訪問看護はもちろん楽しい事ばかりではなく
悩んだり、迷ったり、落ち込んだり…

そういう日もたくさんあります

でも
素晴らしい上司・スタッフがいるステーションで働くことができれば
必ず乗り越えていけます!

そして
「訪問看護やってよかった」
そう思える学び・経験・成長が必ずあります!

シュガー

あなたが「訪問看護やってみよう」
そう思ってくれたらこんなに嬉しいことはありません✨

「訪問看護、やってみよう!」
そう思ったときは
【必見!】失敗しない訪問看護ステーションへの転職〜あなたにあう選び方を徹底解説!〜
コチラの記事を読んで失敗しない訪問看護への就職活動をしてくださいね♬

あなたのこれからを応援しています!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

あなたの転職活動に強い味方はいますか?
忙しい日々に流され、
行動できずにいませんか?

行動することで必ず人生は変わる!
あなたにピッタリの看護師転職サイトを
見つけてみよう!🌸

\ 転職成功にグッと近づく!

一緒に頑張りましょう!

👇ポチッと応援お願いします♬

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

看護師歴21年、訪問看護師歴11年目 | 転職経験3回 | 3か所の訪問看護ステーションで勤務経験あり | プライベートでは2児の母 | 訪問看護大好き | 生き生き楽しく訪問看護をするために職場選びは超重要! | 訪問看護をやってみたい方の失敗しない転職を全力で応援✨

目次