コレさえ読めば大丈夫!訪問看護転職手引き👉 CLICK!

ママナースにおすすめ訪問看護|子育てと両立できる理由を徹底解説!

・子育てしながら看護師として無理なく働きたい
・訪問看護は土日休みで夜勤もなく働きやすいってほんと?
・訪問看護が子育てと両立しやすい理由を教えてほしい!

ママナースであるあなたへ✨
毎日の子育て、大変お疲れ様です!

子供の健やかな成長はとっても嬉しいことですが、子育てってほんとにお金がかかりませんか?💦

・食費(特に男子、よく食べる…)
・着るもの
(すぐサイズアウトするしすぐ汚す😓)
・習い事
(いろいろやらせてあげたい親心😚)
・おもちゃ、本(つい買っちゃう…)
・園や学校関係の出費

シュガー

我が家も男児2人の子育て中ですが、ほんっとーーにお金がかかってます!😇

少しでも働いた収入があれば家計が助かるけど…

子育てと両立しながら働ける
職場じゃないとキツイ!!

看護師の仕事はただでさえ大変な仕事💦
忙しすぎて子育てにしわ寄せが行くようではあなたもお子さんもどんどん疲弊してしまいます

ママナースが家庭と両立しながら笑顔で日々過ごせるそんな職場はどこ!?

シュガー

わたしは全力で訪問看護をオススメしますよーっ!

この記事を書いている人
シュガー
  • 看護師歴21年、訪問看護師歴11年目
  • 転職経験3回
  • 3か所の訪問看護ステーションでの勤務経験あり
  • 訪問看護をやってみたい方が楽しく生き生き働ける失敗しない訪問看護転職を応援しています!

結論から言うと、

訪問看護は子育てと両立できる!
お給料も高く、やりがいもあり、人としても成長していける訪問看護をやってみない手はなし!

当記事でわかること

・訪問看護が子育てとの両立をしやすい理由
・ママナースの困る場面と訪問看護ならクリアできる具体的事例
・他の看護師の職場と比べた訪問看護のメリット
・子育てと両立できる訪問看護の職場の探し方

シュガー

徹底解説するよ!

当記事を読めば、訪問看護がママナースにおすすめな理由がよくわかり、「わたしもやってみよう!」そんな気持ちになれます😊

ではさっそく解説します

全国対応!
自分のペースあなたに合う求人探し✨/

便利なスカウト機能もあるよ
ぜひ利用してみよう✨ \




目次

訪問看護が子育てと両立しやすい理由5選

悩める看護師

訪問看護はなぜ子育てと両立しやすいんですか?

シュガー

わたしは子育てしながら訪問看護師として働いていますが、以下の理由がすべて当てはまり、子育てと両立しやすい!と感じています😊

ママナースに訪問看護がオススメな理由✍ /

・ライフスタイルに合わせて勤務形態が選べる
・病棟のような夜勤がない
・土日祝日休みが可能
・残業がほぼない
・子育て世代が多い

順番に解説します

ライフスタイルに合わせて勤務形態が選べる

訪問看護で働く際の勤務形態は、

  • 常勤
  • 非常勤(パート)

のどちらかになります

家族のサポートがある場合はママナースでも常勤として働くことが十分可能であり、実際そのようなママナースもいらっしゃいます

シュガー

常勤だと、8:30〜17:30や、9:00〜18:00というような勤務時間が多いです
保育園のお迎えなど間に合う場合や、送迎に家族の協力が得られる場合は問題なく勤務可能です◎

常勤で働く上でもうひとつクリアすべきはオンコール当番です
これも、夜間臨時訪問に出動する等の際に子供を見てくれる家族のサポートがあれば勤めることができます

悩める看護師

うちは夜間の当番はちょっと難しいかな…😥

シュガー

そういう場合は、オンコールなしの常勤勤務か、パート勤務という手がありますよ!

オンコールなしの常勤だと、勤務時間はオンコールあり常勤同様8:30〜17:30や、9:00〜18:00というような時間になりますが、夜間のオンコール対応はありません

また、パート勤務になるとさらに柔軟に勤務日数や時間が選べます

シュガー

訪問看護のパート勤務は、週1回のみ午前中のみといった勤務から可能なんですよ!✨

あなたの状況に合わせて無理なく働いていくことができるのが、訪問看護のいいところです!

わたしも子育て中の今はパート勤務です!
パート勤務について詳しく知りたいあなたはコチラの記事をどうぞ✨
訪問看護のパート勤務はきつい?常勤と比較してメリットデメリットも徹底解説

病棟のような夜勤がない

訪問看護では、病棟のような夜勤はありません

悩める看護師

夜勤がないのはホントに助かる〜😍

シュガー

そうですよね!夜勤があると、

・子供の預け先がなくて困る
・子供にとって夜にママがいないストレスは大きい
・生活リズムが崩れがち


このような問題が生じやすので…💦

訪問看護では、前述した「オンコール当番」という夜間待機がありますが、必ず電話対応や夜間出動があるわけではないので、病棟の夜勤と比べると負担は軽いです

シュガー

忙しすぎるステーションだと正直キツイので、ママナースにとって職場選びは重要です!

オンコール当番が難しい場合は、前述したように、オンコールなしの常勤かパート勤務を選べば、夜勤はまったくありません!

土日祝日休みが可能

訪問看護では土日祝日休みが可能です

なぜなら…✨ /

・そもそも土日祝日休みのステーションがけっこうある
・土曜、祝日は営業日だけど、月〜金に勤務する希望が出せる
・パート勤務だとさらに融通がききやすい

悩める看護師

土日祝日は学校が休みだったり、保育園も休みのことがあるので助かります!

シュガー

わたしもそれを実感していますっ!

病棟や施設勤務だと土日祝日は関係なく勤務のことが多いのでママナースは大変です💦
その点、訪問看護はとっても働きやすいです✨

シュガー

生活リズムも整うし、この生活を経験してしまったらもう病棟には戻れません!(笑)😆💦

残業がほぼない

訪問看護では残業がほぼありません

悩める看護師

残業なしは働きやすい!✨

シュガー

ママナースは家に帰ったあともやることがたくさん!残業している余裕はないですよね😭
しかも訪問看護は基本自分ひとりでの仕事なので、自分の仕事が終わればさっと帰れます!病棟のようにまわりの目を気にしながら退社するとかもありませんよ😆✨

利用者さんの体調に変化があった時などは看護記録や多職種への連絡で時間がかかることもありますが、翌日に回せる仕事は翌日に回したり、慣れてきたら臨機応変に対応できます

月末は書類業務で忙しいこともありますが、これも隙間時間をうまく使ってやれば残業にはなりません

シュガー

残業の有無は働くステーションによっても違いがあるので、やはり職場選びは重要です!

子育て世代が多い

訪問看護は病棟と比べると看護師の平均年齢は高めです

子育てとの両立などで働き方を見直し、日勤メインで働ける職場を求めて病棟から訪問看護へ職場を変える看護師さんの年代が30〜40代であるのが一因としてあります

バリバリ働く若い世代が多い職場だと、ママナースに対する理解も得られにくい場合があります💦

その点、ママナースが多かったり、子育てで苦労してきた40代、50代ナースが多い職場だと、今まさに子育てと仕事の両立で頑張っているあなたへの理解が得られやすいです

悩める看護師

子供の体調不良での急なお休みや呼び出しを理解してもらえるだけで働きやすい…✨

シュガー

ほんとにそう思います!!
わたしはこれまで3箇所のステーション勤務経験がありますが、病棟と比べると訪問看護は温かい雰囲気があると感じています✨

ママナースが困る場面3選と訪問看護ならクリアできる理由

訪問看護が子育てと両立しやすい理由を5つ説明してきましたが、イメージしやすいようにさらに具体的な場面で説明します

場面1:子供の急な体調不良で学校や園から呼び出しがきた

悩める看護師

子育て中の恐怖電話No.1!😫
学校や園からの呼び出し!
子供が小さいうちはお熱やら怪我やらでよく呼び出し電話がくるんですよねー😫💦

シュガー

わかりますっ!!
途中離脱するのはほんとに申し訳ない気持ちになりますよね💦

どんな看護師の職場でも急な早退は他のスタッフに大なり小なり負担をかけてしまいます
訪問看護でもそれは一緒なのですが、

・病棟ほど業務がカツカツじゃないので業務を振り分けやすい
・子育て世代や子育てが一段落した世代の看護師が多いので、お互い様精神で対応してくれる
・病棟ほどまわりの目を気にせず早退しやすい

そんな傾向があります

シュガー

もちろん働くステーションの理解温かさも大切なのでステーション選びは重要です!
加えて、子供が小さく急なお休みをいただく可能性があることを入職前に伝え、対応していただける職場環境かどうかを確認できると安心です!(余裕を持った人員確保ができているステーションだとGoodです)

場面2:保育園等のお迎えに間に合わないほどの残業

悩める看護師

病棟ママは時間ギリギリでの入院などに対応して、保育園のお迎えがいつも一番最後なんて話も聞きます…😭

シュガー

病棟あるある…ほんとに大変だと思います😭
でも訪問看護ではそれはありません!

訪問看護では残業はほぼありません

病棟で言うところの時間ギリギリ入院にあたるのが、最後の訪問での急変かもしれませんが、そんなことは年に1回あるかないかの確率です

お迎えに間に合わないほどの残業はありませんし、翌日に回せる仕事は翌日にまわすなど臨機応変に仕事ができます

シュガー

わたしは今まで1度も学童や保育園のお迎えに間に合わなかったことはありません😊✨

場面3:子供関係のちょっとした行事

悩める看護師

子育てしてると子供関係のちょっとした行事ってけっこうあるんですよね〜💦

シュガー

ありますあります😅
1日休む必要があるものもあるけど、数時間で事足りる行事もけっこうあるんですよね…

例えば

・家庭訪問
・授業参観
・運動会
・発表会
・引き渡し訓練
・〇歳児健診
・予防接種

子供関係の行事って地味にけっこうあって、中には1日休むほどじゃない行事もあります

シュガー

そんなとき訪問看護なら中抜け可能なステーションもあります!
半休や時間休も可能だったりします
とっても助かります😆

訪問看護は基本ひとりでの仕事なので、病棟より人の目も気にならず休みやすい傾向もありますよ🙌

他の看護師の職場と比べて訪問看護で働くメリット

悩める看護師

訪問看護が子育てと両立しやすいっていうのはすごくよくわかりました!
でも、ママナースが働きやすい職場ってクリニックとかもありますよね🤔他の看護師の職場と比べて訪問看護で働くメリットってありますか?

シュガー

わたしが訪問看護で働いていて一番感じるメリットは「成長」です✨
他にもありますよ!具体的に説明すると…

訪問看護で働くと得られるメリット✨ /

・看護師として着実にスキルアップしていける
・やりがいを持って長く働いていける
・自身の人間的成長につながる
・わずらわしい人間関係が少ない
・給料が高め

順番に解説します

看護師として着実にスキルアップしていける

訪問看護で働けば看護師として着実に経験を積んでいくことができ、スキルアップしていけます

シュガー

必ず看護師としての財産となります!

訪問看護の対象者は小児から高齢者まで幅広く、それぞれ抱えている疾患もさまざまです
自然といろいろな知識やスキルが身につき、看護師として確実に成長していくことができます

悩める看護師

でも…なんか大変そうじゃないですか?😭

シュガー

大丈夫です!
受け持たせていただいたケースからしっかり学んでいけばそれでオッケーです!◎

無理なく着実に経験を積んでいくことができるんですよ!✨

加えて、在宅の分野は今後確実に需要が伸びていきます

訪問看護師としての経験を積んでいくということは、これから確実に訪れる超高齢化社会を支える貴重な一員になるということです🙇

シュガー

あなたの力が誰かの大きな力となりますよー!

やりがいを持って長く働いていける

訪問看護はやりがい大です!

長く働いていける要因のひとつに「やりがい」ってありますよね

何にやりがいを見出すかは人それぞれですが、訪問看護は

やりがい大!!

・看護やケアがダイレクトに届く
・1対1の濃い関わり
・利用者さんからの笑顔や感謝

心が打ち震えるほどの嬉しさをあなたも経験するでしょう😭✨

シュガー

ぜひ経験してみてほしいです!

自身の人間的成長につながる

訪問看護をやっていると自身の人間力も鍛えられます

・利用者さんのさまざまな人生観に触れる
・寄り添う看護から優しさが身につく
・コミュニケーション力や接遇が身につく

日々の仕事を通して生きていくために必要な人間力も鍛えられちゃいます💪

わずらわしい人間関係が少ない

訪問看護はわずらわしい人間関係が少なめです

病棟やクリニックと違って、看護師みんなとずっと同じ屋根の下で働かなくていいです

ひとりひとり訪問にまわるので、訪問中はひとりの時間です

シュガー

移動中などホッと一息つけちゃいます😌

そうは言ってもひとりでは戦えないのが訪問看護
現場では迷うことも悩むこともたくさんあります

そこで必要なのが「チームワーク」

素晴らしい管理者さんはそれをちゃんとわかっています
そいうい管理者さんがいるステーションでは看護師みなが良好なコミュニケーションを取り、助け合って日々働いています

ギスギスした人間関係ではよい訪問看護はできません

給料が高め

訪問看護の給料はクリニックなどと比べると高めです

シュガー

地域差はありますが、わたしの時給は2000円です!

こんな理由があります👇 /

訪問看護の需要が高まるにつれて、訪問看護師の年収・給料は、じわじわと上昇傾向にあります。
訪問看護ステーションの数がどんどん増えているのに対し、現在は、まだまだ訪問看護師のなり手が少なく、どのステーションも「人材確保」が大きな課題。
特にここ数年、魅力的な給料を提示して人材を集めたいと考えるステーションも増えてきています。
また、「入院から在宅へ」の流れがますます推進される中、診療報酬も以前より手厚くなっていて、その分が、訪問看護師の待遇改善につながっています。

引用:看護roo!

働くからにはお給料は高いほうが嬉しいですよね!😊

訪問看護は未経験でも問題なく働ける!大事なのは職場選び

悩める看護師

訪問看護に興味が出てきました!
でも未経験だし不安はあります💦わたしにもできるかなぁ?

シュガー

未経験でも問題ありません!
しかし働くステーション選びは重要です!

訪問看護未経験の場合、働くステーション選びの際は以下のことを必ず確認しましょう!

必ず確認

・教育体制
・忙しさ具合
・人間関係(管理者さんの人材育成に対する考えや人柄)

順番に解説します

教育体制

訪問看護ステーションは中小企業も多く、教育体制が整っているステーションは少ないです
多くの場合は慣れるまで同行訪問を行っています

定期的な面談や振り返りもあるステーションとないステーションがあります

教育体制が不十分なステーションで働いてしまうと、

・右も左もわからないままひとり立ちさせられた!
・わからないことや困ったことをぜんぜん相談できない!
・これでいいの?と毎日不安なままの業務

このような状況に陥ってしまいます

十分な教育体制があるかどうかは面接の時に確認するしかありません

シュガー

看護師転職サイトを利用して転職活動をしている場合は、アドバイザーさんがしっかり確認してくれるので安心です!

忙しさ具合

忙しさ具合の確認も重要です

・どんな疾患の利用者さんが多いか
・医療保険で介入している利用者さんはどのくらいいるか
・日々の残業はどのくらいか
・オンコールで電話がかかってくる頻度はどのくらいか
・夜間臨時訪問に出動する回数はどのくらいか
・オンコール当番の回数は月に何回くらいか

しっかり確認しておかないと、あとで「忙しすぎて無理ーーー💦」となります

シュガー

実際ブラックなステーションもあるので注意が必要です💦

これも面接の時にしっかり確認するか、
看護師転職サイトを利用している場合はアドバイザーさんにしっかり確認してもらえると安心です

人間関係(管理者さんの人材育成に対する考えや人柄)

人間関係は超重要です

特に管理者さんのお人柄や人材育成に対する考えはとっても重要です

訪問看護ステーションでいちばん権力を持つのが管理者です

その管理者さんが

・威圧的
・差別的
・スタッフを駒扱い

そんな人では安心して働けるはずがありません

よい管理者さんの見分け方はコチラの記事を参照🙏
【訪問看護管理者と合わない!】辛い気持ちを我慢して働いている訪問看護師へ

シュガー

わたしは信頼できない管理者さんのもとで働くことに疲れ切ってしまい転職した経験があります💦

コチラの記事に詳しく書いています😭
【転職先がブラックは嫌!】訪問看護の転職ココを絶対確認&行動3選《失敗談あり》

訪問看護の求人の探し方

悩める看護師

絶対働きやすい素敵なステーションに転職したいです!😭✨
看護師転職サイトを使うといろいろ助けてもらえそうだから、使って転職活動したほうがいいですかね?

シュガー

そうですね!
わたしは看護師転職サイトを使ってみることをオススメします!

訪問看護の転職で看護師転職サイトを使う唯一のデメリットは

採用率が落ちる可能性があること

です

詳しくはコチラの記事を参照🙇👇
【驚愕の事実】訪問看護の転職で看護師転職サイトは使わない方がいい?を徹底解説!

でも実際どれくらいの人が自信を持ってひとりで転職活動ができるでしょう?

求人探し
条件の確認
履歴書作成
見学・面接のアポ取り
実際の見学・面接

すべてひとりでやるには不安や限界があります

ひとりできる!そんなあなたは利用しなくてもOK

でも

  • ひとりでの転職活動が不安なあなた
  • 失敗しないために徹底的に情報収集したいあなた

はまずは使ってみることをオススメします

シュガー

転職サイトを使えば、「子育て世代ママナースが多いですよ!」とか、「お子さんの急なお熱でもお休みをいただける体制が整っていますよ!」など職場の内部事情も教えてもらえます!

詳しくはコチラの記事を参照🙌✨
【自分だけで探すと後悔!?】訪問看護転職で看護師転職サイトを使うべき理由

看護師転職サイトを使っても、最終的に転職を決めるのはあなたです

吟味した結果、お断りすることももちろんあります
【断ってOK!】 看護師転職サイトの断り方で困っているあなたに方法を教えます

まずは利用してみて徹底的に情報収集してみることをオススメしますよ〜😊

訪問看護の転職で利用したいオススメ看護師転職サイトについてはコチラ👇
【迷ったらココ!】訪問看護の転職で使うべき看護師転職サイト《登録必須》

看護師転職サイトは3箇所ほど登録して利用してみることで

・親身になってくれるアドバイザーさんに巡り会える
・各転職サイトで持っている求人は違うのでいろんな求人を紹介してもらえる
・あなたに合う職場が見つかる可能性が上がる

このようなメリットがあります

悩める看護師

でもまずはどの看護師転職サイトを使ってみよう?💦

そう悩んでしまったときは、看護のお仕事がオススメ🙌✨

理由は、全国対応で求人数が圧倒的に多いことと、大手企業なのでアドバイザーさんがしっかりしていて安心だから◎

看護のお仕事(👈コチラから飛べます)

看護師転職サイトは複数利用したほうがいいですが、まずは看護のお仕事に登録して間違いなしです

アドバイザーの質がいいと定評アリ✨/

訪問看護の求人が豊富✨

看護師転職サイトを利用する以外の方法も知りたいあなたはコチラ👇
訪問看護の知られざる求人の探し方5つを転職経験者が完全解説【成功率UP】

シュガー

「アドバイザーさんがつく転職活動をする前にまずは求人だけ眺めたい」
そんなあなたはジョブメドレーも利用してみるといいですよー!

ジョブメドレーはサーチ型の看護師転職サイト🙌✨
電話連絡はなく、求人のみをながめることができます◎
ジョブメドレー(👈コチラから飛べます)

ジョブメドレーについてもっと詳しく知りたいあなたはコチラ
【体験談】看護師転職ならジョブメドレーがおすすめ!電話連絡一切なし

ママナースは訪問看護への転職を検討してみよう!

まとめ🙌✨ /

《ママナースに訪問看護がオススメな理由》

・ライフスタイルに合わせて勤務形態が選べる
・病棟のような夜勤がない
・土日祝日休みが可能
・残業がほぼない
・子育て世代が多い

・子供の急な体調不良で学校や園から呼び出しがきた😱
・保育園等のお迎えに間に合わないほどの残業😣
・1日休むほどでもない子供関係のちょっとした行事🤔

訪問看護ならクリアできる!👍

《訪問看護で働くと得られるメリット

・看護師として着実にスキルアップしていける
・やりがいを持って長く働いていける
・自身の人間的成長につながる
・わずらわしい人間関係が少ない
・給料が高め

《働くステーション選びの際に必ず確認すること》

・教育体制
・忙しさ具合
・人間関係(管理者さんの人材育成に対する考えや人柄)

《訪問看護の求人の探し方

【自分だけで探すと後悔!?】訪問看護転職で看護師転職サイトを使うべき理由
【迷ったらココ!】訪問看護の転職で使うべき看護師転職サイト《登録必須》
訪問看護の求人どうやって探す?知られざる5つの方法を完全解説!

看護師転職サイトを使うとき、迷ったらまずは
看護のお仕事(👈コチラから飛べます)がオススメ

まずは求人だけながめたいあなたはサーチ型の
ジョブメドレー(👈コチラから飛べます)がオススメ

全国対応!
自分のペースあなたに合う求人探し✨/

便利なスカウト機能もあるよ
ぜひ利用してみよう✨ \

シュガー

ママナースだって家庭と両立しながらバッチリ活躍できる!
少しでもお給料があると心にも余裕が生まれる!

素敵な職場が見つかることを心から願っています!

最後まで読んでいただきありがとうございました✨



あなたの転職活動に強い味方はいますか?
忙しい日々に流され、
行動できずにいませんか?

行動することで必ず人生は変わる!
あなたにピッタリの看護師転職サイトを
見つけてみよう!🌸

\ 転職成功にグッと近づく!

一緒に頑張りましょう!

👇ポチッと応援お願いします♬

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

看護師歴21年、訪問看護師歴11年目 | 転職経験3回 | 3か所の訪問看護ステーションで勤務経験あり | プライベートでは2児の母 | 訪問看護大好き | 生き生き楽しく訪問看護をするために職場選びは超重要! | 訪問看護をやってみたい方の失敗しない転職を全力で応援✨

目次