コレさえ読めば大丈夫!訪問看護転職手引き👉 CLICK!

【訪問看護の転職手引き】転職に必要な具体的ステップ徹底解説&不安を一挙に解決!

・訪問看護に転職したいけどわからないこと多すぎ
・働くステーションはどうやって探せばいい?
・訪問看護についての細かいことも教えてほしい!

訪問看護は仕事内容も労働条件もとっても魅力的な仕事です
でも初めての分野だとわからないことだらけで不安ですよね

シュガー

最初の一歩が踏み出しにくいんじゃないかなと思います💦

そこで当記事では、訪問看護に転職するための具体的方法を行動レベルで徹底解説し、
訪問看護を始める前に感じやすい不安も一挙に解決します!

この記事を書いている人
シュガー
  • 看護師歴21年、訪問看護師歴11年目
  • 訪問看護大好き😆🌸
  • 転職経験3回|3か所の訪問看護ステーションでの勤務経験あり
  • あなたの訪問看護転職を全力で応援したい!笑顔で生き生き働ける看護師さんが増えることを心から願っている

訪問看護師歴11年目、3回の転職を経験し、3か所の訪問看護ステーションに勤めた経験のあるわたしが徹底解説します💪

この記事でわかること

・訪問看護に転職するための具体的方法・行動
・訪問看護に転職する際に使いたいオススメ看護師転職サイト
・訪問看護に対するさまざまな不安の解消

この記事を読めば訪問看護転職のすべてがわかり感じていた不安も解消されます✨
失敗なく前向きな転職活動を進めていけますよ!

ではさっそく解説します

アドバイザーの質がいいと定評アリ✨/

訪問看護の求人が豊富✨




目次

0.現職場の退職について

今現在働きながら転職を考えているあなたはまず退職について考える必要があります

0-1.退職の申し出について

退職の申し出は職場の就業規則に沿って行う必要があります

就業規則を確認し、いつまでに退職の申し出をすべきか調べましょう

シュガー

法律上は2週間前までに申し出れば退職できることになっていますが、ここは会社の就業規則に従いましょう◎

業務の引き継ぎや後任の人材確保などがあるので、それぞれの職場状況を鑑みながら余裕を持った申し出のほうがgoodです

シュガー

わたしが退職した訪問看護ステーションの就業規則は1ヶ月前までに申し出ればOKでしたが、引き継ぎ等を上司と相談し、申し出から1ヶ月半で退職しました

・就業規則を調べること
・以前退職した人はどうだったか


気持ちよく退職できるように調べてみましょう◎

退職にするに当たり、多くの看護師さんが悩むのが強い引き止めです

シュガー

わたしもめちゃくちゃ引き止められました💦

退職には、引き止めにも動じない強い意思と、相手が引き止めにくい退職理由が必要です

また、退職したいとは言いにくい職場環境や人間関係、忙しさなどが看護師の世界にはあります

でも大丈夫です
あなたは悩んで悩んで出した「退職(転職)」という答えを粛々と上司に報告すればOKです◎

コチラの記事も参考にしてください👇✨

0-2.退職・転職の時期について

退職のタイミングは年度末(3月いっぱいまで)の方が多いですが、看護師の採用は通年行われていることが多く、必ずしも年度末である必要はありません

シュガー

わたしは病院を退職したのは区切りの良い年度末(3月いっぱい)でしたが、訪問看護ステーションを退職したのは年度末は関係ない秋でした

転職の時期については、病院だと5月・12月は避けようなどありますが、
訪問看護に関してはそこまでこの時期はだめ!というものはありません

強いていえば、月末は避けたほうが無難かもしれません

なぜなら、訪問看護では月末には「訪問看護報告書・計画書作成」という書類業務があり、普段の訪問業務以外にも忙しいから💦

シュガー

とは言え、「素敵な看護師さんに来てほしい!今すぐに!」と思っておられるステーションさんもあります
気になるステーションがあればまずは問い合わせてみるといいですよ〜😊

1.働く訪問看護ステーションを選ぶ基本的なチェックポイント

働く訪問看護ステーションを選ぶときにチェックしておきたいポイントを解説します

訪問看護ステーションへの就職は、病院への就職とはまた違うチェックポイントがあります
まずはそこを押さえておきましょう

働く訪問看護ステーションを選ぶ時の
チェックポイント

1 通勤距離
2 通勤方法
3 ステーションの母体
4 ステーションの規模(スタッフ数)
5 利用者さんの特徴と1日の訪問件数
6 オンコール体制
7 教育体制
8 勤務形態
9 給料
10 休暇
11 福利厚生
12 人間関係(管理者、スタッフ)
13 会社の方針、企業理念
14 (おまけ)直行直帰や空き時間の過ごし方

訪問看護ならではのポイントが結構ありますよ!

ステーション選びのポイントはしっかり押さえておく必要があります
さらに詳しくはコチラの記事で解説していますよ👇

シュガー

じっくり読んでみてくださいね😊

2.働く勤務形態を決める

訪問看護の勤務形態はほぼこの2つです

どちらにしよう?🤔 /

・常勤
・非常勤(パート)

常勤、非常勤のメリット・デメリットは以下のとおりです

スクロールできます
メリットデメリット
常勤・スキルアップしやすい
・お給料がいい
・やりがいが大きい
・オンコール対応があり体力的にも
精神的にもキツいかも
・パートに比べ責任が重い仕事が多い
非常勤(パート)・働きたい曜日や時間が選べる
・ワークライフバランスが取りやすい
・家庭と両立しやすい
・オンコールなし
・給料は低め
・スキルアップはゆっくり
シュガー

わたしは子どもがまだ小さいためパート勤務ですが、今の自分にはこの働き方がちょうどいいと感じています!

パート勤務に興味のある方はコチラの記事も参照ください👇
訪問看護のパート勤務はきつい?常勤と比較してメリットデメリットも徹底解説
【子育て中でも大丈夫!】訪問看護パート勤務のメリット5選と向いている人の特徴

3.転職軸を明確にする

転職するに当たり、
すべて自分の希望通りになるステーションは存在しないと思ったほうがいいです

なので前述の1、2の内容を踏まえた上で、
ここだけは絶対譲れない!というあなたの転職軸を明確にしましょう

わたしは3回目の転職では…

・信頼できる管理者のもとで働きたい
・子どもの急な体調不良時に快くお休みをいただけるかどうか


この2点を転職軸として転職活動をしました✨

結果、
転職成功!

あなたの中での優先順位をしっかり決めて、ブレない転職軸を持ちましょう

ちなみに、2回目の転職は失敗しました…
失敗談の記事はコチラ💦👇

シュガー

失敗しないよう参考にしてみてください!

あなたのキャリアも相談できる✨/

訪問看護の求人が豊富✨

4.働く訪問看護ステーションを探す

働くステーション選びの下地と転職軸が整ったら、いよいよステーション探しです!

実際に訪問看護ステーションを探す方法は以下があります

4-1 探す方法

方法はコレ🙌✨ /

・「生活関連情報検索 介護サービス情報公開システム」での検索
・ハローワーク
・各ステーションのホームページ
・SNS(TwitterやInstagramなど)
・看護師転職サイト

「生活関連情報検索 介護サービス情報公開システム」での検索についてはコチラの記事も参照👇
ステーションの探し方についても詳しく書いています
訪問看護の知られざる求人の探し方6つを転職経験者が完全解説【成功率UP】

4-2 看護師転職サイトを使うべき人使わない方がいい人

看護師転職では看護師転職サイトを利用して転職する人も多くいます

訪問看護の転職では

・看護師転職サイトを使わないほうがいい人
・使ったほうがいい人

がいます

使わない方がいい人

行きたいステーションが揺るぎない思いで決まっている人

コチラの記事で詳しく解説しています👇

逆にこんな人は使った方がいい

・徹底的に情報収集してミスマッチを防ぎたい
・内部事情も知りたい(人間関係、忙しさ、残業、教育体制、働きやすさ)
・働きながらや子育てなどでプライベートも忙しく転職活動にフルコミットしづらい
・ひとりでは不安
・初めての転職でわからないことが多い
・条件交渉をしたい

コチラの記事で詳しく解説しています👇

シュガー

看護師転職サイトは上手に使えばあなたの転職の大きな味方になってくれます!

転職活動の伴走者となってくれる!✨/

訪問看護の求人が豊富✨

5.各看護師転職サイトの特徴解説

転職成功への近道は、あなたの状況にあった看護師転職サイトを使うことです

各看護師転職サイトの特徴(強み)について詳しく解説した記事はコチラ👇
【転職成功にグッと近づく!】あなたに合うおすすめ看護師転職サイト強みを徹底解説

コチラの記事で訪問看護転職にオススメな看護師転職サイトについて解説しています👇

悩める看護師

転職サイトってたくさんあるから、どこを使えばいいか迷ってぜんぜん決められない!💦

そんなあなたはまず看護のお仕事に登録して間違いはないです

なぜなら、他の看護師転職サイトと比べて求人数が圧倒的に多く、日本全国どこでも対応、大手で安心だから✨

看護師転職サイトは複数使ってみたほうがいいですが、まずは看護のお仕事を使ってみましょう🙌✨

累計利用者数40万人突破!✨/

訪問看護の求人が豊富✨

看護のお仕事についてもっと詳しく知りたいあなたはコチラの記事を🙌✨
看護のお仕事の登録方法って簡単?怖くない?【結論:安心すぐに登録すべし!】

シュガー

電話連絡が一切ないサーチ型の転職サイトが合うあなたはジョブメドレーもおすすめ!

「とにかく電話連絡がイヤ!💦」
電話連絡が一切なく、自分のペースで求人探しをしたいあなたはジョブメドレーについて詳しく見てみて👀✨
【体験談】看護師転職ならジョブメドレーがおすすめ!電話連絡一切なし

6.できれば見学をしよう

気になったステーションはぜひ見学をしましょう

見学することで

・ステーションの雰囲気
・スタッフの雰囲気
・管理者の人柄

などを肌で感じ取ることができます

シュガー

なんとなく感じる違和感は結構あたります💦
(経験者です😅)

見学を受け付けているステーションと受け付けていないステーションがあるので確認してみましょう
中には見学だけではなく同行訪問をさせていただけるステーションもありますよ◎

シュガー

看護師転職サイトを使っていれば見学のアポも取ってもらえるのでホントにありがたいですよ✨

見学のアポも取ってもらえる✨/

訪問看護の求人が豊富
アドバイザーに相談してみよう✨

7.履歴書作成

履歴書に書く内容はとても重要です

履歴書はいわばお見合い写真のようなもの
履歴書を見て「会ってみたい」「話をしてみたい」そう思ってもらえたり、
「どんな人なのかな」と興味を持ってもらえるかがとても大切です

あなたの言葉であなたの気持ちが伝わるよう、丁寧に心を込めて書きましょう

シュガー

誤字脱字・読みにくい字は最もNG!
しっかり丁寧に書きましょうね✨

履歴書の各項目の中でも志望動機と自己PRの部分は最も大切
コチラの記事も参考に書いてみてくださいね😊👇

シュガー

看護師転職サイトを利用している場合は、履歴書添削もしてくれますよ!✨心強いです😆

履歴書添削もしてもらえる!✨/

プロのアドバイザーに相談してみよう
訪問看護の求人も豊富✨

8.面接

面接も超重要です

面接でステーション側は、

・あなたの看護観や人柄、雰囲気が自社の風土にマッチしそうか
・年齢やオンコールができるかなど看護師としての経験や条件面が自社の求める人材像に当てはまりそうか

などを見ています👀

採用されたいからと言って自分を大きく見せるのはNG

シュガー

あとで必ずバレます💦


自分を偽らず、等身大の姿でのぞみましょう

コチラの記事も参考にしてくださいね😊👇

シュガー

看護師転職サイトを利用している場合は、面接対策面接同行もしてもらえます◎
いざ面と向かうと緊張して言葉に詰まったり、聞きたいことが聞けなかったりします💦そんなときもさりげなくフォローしてもらえます!ありがたいですよ😭✨

面接対策同行もサポート✨/

累計利用者40万人突破!✨

9.頑張る覚悟を決める

転職をするときはどうしても「いい職場に行きたい」と求める思いが強くなりがちですが、職場に求めてばかりではなく、あなたがその職場に貢献していく!という頑張る覚悟も大切です

この職場に貢献したい!
この職場で頑張っていきたい!

心からそう思えるような職場にぜひ転職しましょう!😊🙌✨

訪問看護の不安をすべて解決 Q&A

ここからは訪問看護にまつわる不安や疑問をQ&A方式で解説します

Q1:看護師経験年数が浅くて不安。そんな私でも訪問看護はできる?

訪問看護はベテラン看護師さんがやっているイメージです
看護師経験年数がまだ浅くてもつとまりますか?
臨床経験はどのくらい必要でしょうか?

看護師経験年数が浅くても大丈夫です。つとまります!
わたしの勤めるステーションにも臨床経験年数2年の看護師さんがいますよ

初めからひとりで訪問に行くことは絶対にありません
必ず最初は先輩が同行訪問をしてくれて慣れたらひとりでの訪問になります

訪問看護師をやっていく上で大切なのは

「学び続けようという姿勢・気持ち」

です

訪問看護はいろいろな病気の利用者さんがいて
そのケースごとで抱える問題も違います

訪問看護は利用者さんの「生活」にも目を向け支援していきます
受け身の姿勢では、その利用者さんにはどんな支援・看護が必要なのか、気づけません

でも安心してください!
「学び続けようという姿勢・気持ち」さえあれば経験年数はさほど関係ありません
必ず利用者さん・ご家族に寄り添ったケアができる、素敵な訪問看護師になれます!

悩める看護師

ずっと勉強が必要なんて大丈夫かな…
勉強が嫌いだから学び続ける自信がない…

大丈夫です✨
訪問看護は自分の行った看護の反応がダイレクトに返ってきます
それが嬉しくもあり、受け持ち利用者さんに対し責任感も生まれ
勉強嫌いでも不思議と「よし!頑張ろう!」と思えるはず

シュガー

わたしもそうですよ〜😆

新卒の看護師さんを募集しているステーションもありますが
場所によっては「臨床経験〇年以上」という規定があるところもあります
あなたが働いてみたいステーションはどうか確認してみましょう

シュガー

臨床経験が浅いあなたは職場選びが本当に大切
下記のQ2も続けて読んでみてくださいね😊

Q2:ブランクがあって不安です。訪問看護師はつとまりますか?

看護師の一線から退いていましたが、復職を考えています
ブランクがありますが、そんな私も訪問看護師はつとまるでしょうか?

はい!つとまります!
Q1でも回答しましたが、必要なのは

「学び続けようという姿勢・気持ち」

です

その姿勢さえあれば必ずつとまります!

ーQ1・Q2について の補足ー

経験年数が浅いあなた、ブランクがあるあなたは

『働く職場選び』

がとっても大切です!
職場選びの際に気をつけてほしいのが以下のことです

・研修、教育制度が整っているステーションか
👉ひとり立ちするまでのフォロー体制はどのようになっているか必ず確認しましょう!
納得できなかったり、不安に感じたステーションは選ばないようにしましょう

・不安なことやわからないことを遠慮せず話せる、聞いてくれる雰囲気はあるか
👉特に管理者の人柄や第一印象、プリセプター制度があるならその人の人柄、職場全体の雰囲気(気持ちよくあいさつが返ってくるか、忙しくてピリピリしていないか等)など、面接時などにしっかりチェックしましょう

・看護職員の人数
👉多いほうがフォローが行き届く可能性が高まります
特に常勤看護師の人数をチェックしましょう

・看護職員の年齢層
👉20代〜ベテランまで幅広い年齢層のスタッフがいるステーションだと、自分と近い年齢の看護師もいて働きやすいでしょう
同年代の看護師とは悩みを共有したり、先輩看護師にはわからないことをフォローしてもらえたりします

・1日の訪問件数、残業時間
👉1日の訪問件数が6件以上、毎日残業が発生しているステーションは危険です
忙しいとスタッフもピリピリしていて丁寧な指導を受けられない可能性があります
また忙しいステーションは独り立ちも早く、「右も左もわからないまま独り立ちさせられた💦」と感じてしまうかもしれません

働く訪問看護ステーションの選び方についてはコチラの記事も参考にしてください🙌✨
【決定版!訪問看護の転職】働くステーションの選び方14選を現役訪問看護師が徹底解説

【ココを確認!】教育体制が整っている訪問看護ステーションとは?

Q3:訪問看護でひとりで対応することに不安

訪問看護はひとりで訪問して処置やケアをするんですよね?
ひとりで対応することがすごく不安です

大丈夫です♬
困ったことがあればその場で上司などに相談ができます

訪問看護では、仕事用の携帯電話が貸し出されていることが多く
その電話で困ったときは相談ができます

シュガー

携帯電話で気になる皮膚症状などの写真を撮影して
相談したりもしていますよ!


わからないこと、自信のないことをそのままにするのが一番NG!
迷ったらまず相談です😊

Q4:訪問看護ステーションでの人間関係が不安

人見知りです
病棟時代は人間関係でも悩むことが多かったのですが、訪問看護の人間関係ってどうなんでしょう?

訪問看護は基本的にひとりでの訪問となり、訪問に出ている間は他のスタッフとの関わりはほぼありません

もし苦手だな、と思うスタッフがいても、関わるのはお昼休憩のときや夕方の申し送りのときくらい

シュガー

今はコロナ禍で、それすらリモートだったりもします


そういう意味では、病棟やクリニックなどより人間関係に悩まされることは少ないです😌

とは言え
「報告・連絡・相談・協働・協調」がとっても大事な訪問看護において
職場の人間関係が良好であることは働きやすさに直結します✨

シュガー

人間関係がいいステーションを見つけるには
・とにかくいろいろ見学
・看護師転職サイトを利用し内部事情を教えてもらう

ことが有効です🙌✨
大変ですが頑張りましょう!

訪問看護転職におすすめな看護師転職サイトの記事はコチラ
【迷ったらココ!】訪問看護の転職で使うべき看護師転職サイト《登録必須》

Q5:訪問看護のオンコールが不安

オンコール対応が不安です。自分に的確な判断ができるのかな…

オンコールは業務に慣れてから持ちます

オンコールとは、訪問看護の利用者さんの急変など、24時間緊急の呼び出しや訪問に備えて待機し、対応することです


オンコール時のスタッフのフォロー体制はステーションによって違います
判断に迷ったときは夜中でも相談できるのかなど確認しておきましょう

また、医療保険で介入している重症利用者が多いステーションは、その分オンコール対応も大変になる傾向があります

あなたの希望するステーションの利用者は医療保険での介入が多いのか、介護保険での介入が多いのか、どのような病気の方が多いのか、など確認しておくといいでしょう

また、月のオンコール当番をする回数やどのくらいの頻度で電話が鳴るかも確認しておくと忙しさ具合がわかります

シュガー

呼ばれそうな利用者さんについてはしっかり申し送りがあったり、全利用者さんの情報をタブレット端末などで確認し対応できるステーションが多いですよ〜

Q6:訪問の移動は車?運転が不安

訪問看護の移動は基本車ですか?ペーパードライバーなので不安です…

都内は自転車移動というステーションが多いです
逆に地方は車移動が多いです

訪問看護では移動の時間も限られているので大きい道ではなく裏道を使うことも多いです
裏道は狭いことが多く、慣れないうちは少々大変に感じるかもしれません
それぞれのお宅の駐車スペースも狭いこともあります

でも、車の運転はやっていれば慣れます!
わたしもペーパードライバーでしたが、今じゃすっかり慣れました

シュガー

狭いところの駐車もお手の物です(笑)

運転が不安な場合は、面接時にそのことも伝えてみましょう

Q7:訪問看護と家庭を両立できるか不安

家庭との両立ができるか不安です
まだ子供も手のかかる年齢で、お迎えの時間も決まっています
共働きになるし、不安です

両立できます!
なぜなら、訪問看護はあなたにあった働き方を選べるから✨


訪問看護のパート勤務はきつい?常勤と比較してメリットデメリットも徹底解説
この記事に詳しく書いていますので、ぜひ読んでみてください

シュガー

わたしは週5ほぼフルタイムのパート勤務ですが家庭との両立ができていますよー!
あなたのライフスタイルに合わせて柔軟に働き方を選べるのが訪問看護の大きな魅力です♬

ママナースに訪問看護がおすすめな理由を詳しく知りたいあなたはコチラの記事をどうぞ!
ママナースにおすすめ訪問看護|子育てと両立できる理由を徹底解説!

Q8:訪問看護でお休みは取りやすいか不安

家庭の事情で時々お休みをいただきたいです
訪問看護で働くと、お休みってとりやすいですか?

基本とれます

しかしお休みの取りやすさは各ステーションによって違います

・スタッフの人数→カツカツの人数しかいないのではなく、ある程度余裕を持った人員確保ができているステーションか?

・人間関係困ったときはお互い様精神で、お休みを取ることができる雰囲気のステーションか?(子育て世代が多いと理解が得られやすいかも)


家庭の事情や子供の急な体調不良などでお休みをいただく可能性が高いあなたは、面接の時にその旨を相談したほうがあとあとのミスマッチは防げます✨

Q9:訪問看護の残業は多いか不安

訪問看護って、残業が少ないって聞きますが本当ですか?

基本残業はほぼありません

ただ、受け持ち利用者さんが急変や状態変化などあり、多職種と電話でやり取りしたり申し送りをしたりといったことで時間がかかることはあります

が、慣れれば翌日にまわせる業務は回したりと自分で調整できるようになります!

そして訪問看護では書類業務も多々あります

シュガー

看護計画書や報告書の作成が代表的です
月末はちょっと忙しい(笑)


子供のお迎えなどでこの時間までには帰らなければならないという事情がある場合は、まわりのスタッフも気にかけてくれるので
入職前にそのことをしっかり上司に伝え、理解・協力を快く得られそうな職場であるかを確認すると安心です

Q10:訪問看護師の服装についての疑問

訪問看護ではどんな服装で訪問するんですか?
自分で用意したほうがいいのでしょうか?

服装(ユニフォーム)は、各ステーションで違いますが基本貸与です
しかし、自分で用意するというステーションもあります

上はポロシャツとかスクラブ、下はジャージや濃い色の白衣、が多いです

シュガー

病院のような「ザ・看護師!」っぽさはあえて出さず
在宅に溶け込む感じの服装です

訪問看護の身だしなみについて詳しく知りたいあなたはコチラ
【現役訪問看護師が解説!】訪問看護の身だしなみポイント3選

Q11:訪問看護師のかばん・持ち物は何を用意すればいいのか疑問

訪問看護で使うかばんは自分で準備したほうがいいですか?
持ち物は何を準備したらいいですか?

かばんは基本自分で準備します
まれにステーションで準備してくれる場合もあります

自分で用意する場合、ある程度物が入り、丈夫で汚れにくい色を選ぶとGOODです!
自転車移動の場合、自転車のかごに入るかどうかも要チェックです

細かい持ち物はステーションで準備してくれるものと、自分で準備するものがあります

★ステーションで準備してくれるもの
・バイタルサイン測定セット(血圧計、体温計、パルスオキシメーターなど)
・処置用手袋 など

★自分で準備するもの
・聴診器
・爪切り
・ペンライト
・ワセリン
・メジャー
・ナースはさみ など

詳しくはこちらの記事にまとめています👇
【全21選!】訪問看護で絶対に必要な持ち物と役立つおすすめ便利アイテムをご紹介!

シュガー

訪問看護師の持ち物はたくさんあります!
わたしの訪問カバンも
「旅行ですか?」という見た目の大きさです(笑)

働く訪問看護ステーション選びは慎重に!

シュガー

最後にこれは言わせて〜っ!

Q&A で出てきたいろんな不安や疑問

それが解決されるかどうか、その多くが…

働く訪問看護ステーションの良し悪し

に大きく左右されます

どんなに訪問看護が好きでも
ベテラン訪問看護師でも

職場環境が悪いと長くは働けません
生き生きと、自分らしく働けません
不安に思うことが解決されません

(👆コチラの記事を読むとよくわかります😢)

シュガー

中にはブラック!?と思えるようなステーションもあります💦

逆に言うと

素晴らしい管理者がいて、スタッフがいて
みんなで助け合い、認め合い、励ましあえる

そんな職場環境の訪問看護ステーションであれば

あなたが感じている不安は、すべて解決されます!

シュガー

わたしは3箇所の訪問看護ステーションで働いたことがあります
中には管理者の態度に萎縮し、報告・連絡・相談するのにも神経をすり減らし、自身の存在価値を否定される言葉を投げられ、違うステーションに転職した経験があります💦

転職した今は本当に楽しくのびのび働けています😌

訪問看護において管理者の存在はとっても大きい!
尊敬できる管理者のもとで働こう💪✨
【訪問看護管理者と合わない!】辛い気持ちを我慢して働いている訪問看護師へ


訪問看護は、とってもやりがいがあります!
ぜひチャレンジしてみてほしいです😌

まずは、あなたの住む地域にどんな訪問看護ステーションがあるのか
リサーチだけでもぜひしてみてください!

「忙しくて自分ひとりでリサーチするのは大変…」
「サポートしてくれる人がいたほうが安心」

そういうあなたは「看護師転職サイト(エージェント)」に登録してみましょう✨

シュガー

わたしも訪問看護ステーションを探すとき
お世話になりました!!

要Check!

訪問看護の求人数が多い転職サイト
レバウェル看護(旧看護のお仕事)
マイナビ看護師
独自の強みがある転職サイト

医療ワーカー
ナースジョブ
訪問看護に特化した転職サイト

在宅医療支援機構

登録は無料なので、まずは登録して情報収集だけでもしてみてくださいね✨
(登録すると好条件の求人である非公開求人も見れます◎)

▶訪問看護の転職で使うべき看護師転職サイトはどこ?【迷ったらココ!】

シュガー

「アドバイザーさんがつく転職活動をする前にまずは求人だけ眺めたい」
そんなあなたはジョブメドレーも利用してみるといいですよー!

ジョブメドレーはサーチ型の看護師転職サイト
電話連絡は一切なく、求人のみをながめることができます◎
ジョブメドレー(👈コチラから飛べます)

ジョブメドレーについてもっと詳しく知りたいあなたはコチラ
【体験談】看護師転職ならジョブメドレーがおすすめ!電話連絡一切なし


「訪問看護って不安…」が
「訪問看護やってみたい!」に変わって
あなたらしい訪問看護師を目指せますように!



あなたはあなたらしく、あなたにあった働き方で
素敵な訪問看護師になりましょう!

大丈夫です!
絶対なれますよーっ!

何か不安や疑問があれば
▶お問い合わせフォーム
▶シュガーのツイッターDM
から、いつでもお気軽にご質問くださいね〜😊

失敗しない転職には
あなた自身の力+αのサポート力
があるといい!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

あなたの転職活動に強い味方はいますか?
忙しい日々に流され、
行動できずにいませんか?

行動することで必ず人生は変わる!
あなたにピッタリの看護師転職サイトを
見つけてみよう!🌸

\ 転職成功にグッと近づく!

👇ポチッと応援お願いします♬

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

看護師歴21年、訪問看護師歴11年目 | 転職経験3回 | 3か所の訪問看護ステーションで勤務経験あり | プライベートでは2児の母 | 訪問看護大好き | 生き生き楽しく訪問看護をするために職場選びは超重要! | 訪問看護をやってみたい方の失敗しない転職を全力で応援✨

目次